検索
  • ラ・カンティネッタ多摩川 店主

【新商品】飲み比べセット第1弾 マセレーション&ノンマセレーション



巷で流行のアンバー(オレンジ)ワインって聞いたことありますか?

赤ワインを造る工程の醸し(ぶどう果汁に果皮、種を漬け込む事=マセレーション)を、白ぶどうでも行う事で果皮や種からのタンニンや色素が果汁に移り、通常の白ワインよりも色の濃いワインが出来上がります。


このセットでは、同じぶどう品種フリウラーノを白ワイン、オレンジワインとして飲み比べる内容になります。


マセレーション&ノンマセレーション飲み比べセット

【内容】 ・2016 フリウリ コッリ オリエンターリ DOC フリウラーノ / ロンコ セヴェロ ・2018 コッリオ DOC フリウラーノ/ ヴェニカ & ヴェニカ 計2本セット 【ブドウ品種】フリウラーノ 【ヴィンテージ】2016年、2018年 【産地】北イタリア・フリウリ ヴェネツィア ジューリア州 【容量】750ml×2本

主にフリウリ ヴェネツィア ジューリア州ゴリツィア県で、このようなワインを造る生産者が多くいます。しかしフリウリの別の地域ではブドウそのものの香り、味わいを大事にしたワインを造るスタイルの生産者もいます。

ロンコ セヴェロは現当主ステファノが自分の地域、畑、ブドウをどのようなワインにしたら一番表現できるか悩みに悩み、醸しを60日間行うスタイルにたどり着きました(マセレーション)。 

反対にヴェニカ&ヴェニカは90年続くコッリオの伝統的生産者。現在の4代目当主パオロが栽培にビオロジックを採用しより強いブドウを得、ブドウジュースに何も加えずにそのままワインにしました(ノンマセレーション)。 同じブドウ品種から作られたワインですが、生産者の考え方によって全く違うスタイルのワインが出来上がっています!


当店ショップまたはAmazonで販売中です。

ぜひご覧ください。

  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • Google+ - White Circle
  • Instagram - White Circle

Copy Right © 2020 La Cantinetta Tamagawa