Single Malt Welsh Whisky "Angialis Sweet Wine Cask" 700ml / Penderyn(Argiolas)

シングル モルト ウェルシュ ウィスキー “アンジャリス スウィート ワイン カスク”  700ml / ペンダーリン(アルジオラス)

【タイプ】ウェルシュ ウィスキー
【ブドウ品種】ー
【ヴィンテージ】ー
【産地】イングランド・ウェールズ州
【容量】700ml
【店主コメント】リンゴ、白ブドウ、オレンジの皮、アプリコットの香り。洋ナシ、バニラ、コショウ、スパイスの香りがする甘くて温かい味わい。キャラメル、ココア、オークを感じる余韻。初回生産323本の内、日本へは18本のみの超レア品!
【醸造方法等】ペンダーリンは、国立公園の中心部にあるウェールズで唯一の蒸留所。アメリカンオークのバーボン樽で熟成された後、アルジオラス社が作る甘口ワイン“アンジャリス”の熟成に使われたバリック(小樽)で少なくとも3年間熟成。
【生産者】ペンダーリン
【生産者について】ペンダーリン蒸留所はイギリス本島南西部ウェールズに位置。ウェールズでは約100年もの間、歴史的背景によりウイスキーの生産が行われていませんでしたが、1998年に復活を遂げました。スコッチウイスキーやアイリッシュウイスキーにも使用していない、全く新しい蒸留器を使用し、芳醇なコクと樽の香りが楽しめる唯一無二のウィスキーを生産。ペンダーリンで使用されるスチルは、単式蒸留器と連続式蒸留器が組み合わさったような特殊な構造で、スコットランドにもアイルランドにもないユニークなもの。一度の蒸留に必要な電力は、モルトウイスキーを単式のポットスチルで2回蒸留するよりも少なく、エネルギー消費を抑え、環境にも優しい最新技術を導入しています。この蒸留器を発明したのはデイヴィッド・ファラデー博士で、19世紀英国の大科学者と称えられるマイケル・ファラデーの子孫。現在、このタイプのスチル2基と、従来からのポットスチル2基を使用し、92度の非常にクリーンなアルコールを製造しています。

使用する水は、蒸留所の地下深い石灰系石灰岩層の純粋な水源から。生まれたウィスキーはアメリカ・ケンタッキー州のバッファロートレース蒸留所のオーク樽からその熟成をスタートさせ、完璧なレベルに達したら、次は様々カスクでの熟成。これらはプレミアムレンジのウィスキーとして販売されます。

シングル モルト ウェルシュ ウィスキー “アンジャリス スウィート ワイン カスク”  700ml / ペンダーリン(アルジオラス)

¥25,000 通常価格
¥21,250セール価格
  • 未成年の飲酒は法律で禁止されています。

    当サイトでは20歳未満の方への酒類販売は行っておりません。