Verona IGT Garganega "Vin da Goti" 1,000ml / Filippi

ヴェローナ IGT ガルガネガ “ヴィン ダ ゴーティ” 1,000ml / フィリッピ

【タイプ】白ワイン(オレンジワイン)

【ブドウ品種】ガルガネガ100%

【ヴィンテージ】ノンヴィンテージ(2019年)

【産地】イタリア・ヴェネト州

【容量】1,000ml

【店主コメント】樹齢が高いため、果汁に対して果皮の割合が高くなりますので、若干の果皮浸漬をしても思ったより色が出るのかもしれません。ほんのりタンニン感じます。他のキュヴェに使われるブドウのほうが樹齢が高いので、ワイナリーとしては樹齢40年でもカジュアルレンジになるそうです!

【醸造方法等】ワイナリーの周りにあるカルプレアという畑に植わっている樹齢40年以上のガルガーネガを手摘みで収穫し、野生酵母でステンレスタンクで発酵。細かい澱と共に9ヶ月間熟成。生産本数は4000本。

【生産者】フィリッピ

【生産者について】フィリッピ家は、ヴェネト州、ロミオとジュリエットで有名な街、ベローナに近い、ソアヴェの中心、コッリ スカリージェリ地区に1300年前から続く家族経営の造り手です。

現当主Filippo Filippi /フィリッポ フィリッピは、この海抜400mにある森に囲まれ、人里離れたこの地でビオディナミを含めた有機農法による栽培と醸造を行っています。ブドウ畑は、その森によって、風通しが良く、昼夜の寒暖差を生む微気候を得る地形を宿しています。これらが、ワインの香りやアロマの持続性に貢献している上に、5つに分かれる区画は、火山性の特徴を得ながらもそれぞれ玄武岩、石灰岩、砂状、粘土質などの多様性に富む土壌で、ワインに複雑味をも与える理想的な環境にあります。

ブドウは、ソアヴェを代表する土着品種ガルガネーガを家宝とも言える古樹をソアヴェ伝統の背の高いパーゴラ(棚仕立)による栽培を中心に、近年では、やはり同地域を代表するコルヴィーナ ヴェロネーゼ(アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ)やトレッビアーノ、シャルドネ、メルローまでギュイヨ仕立てを織り交ぜながら幅広い栽培を行っています。しかし、主要のガルガネーガを含め、いずれも収量は少なく貴重です。

S.A. ヴェローナ IGT ガルガネガ “ヴィン ダ ゴーティ” 1,000ml / フィリッピ

¥3,680 通常価格
¥3,312セール価格
  • 未成年の飲酒は法律で禁止されています。

    当サイトでは20歳未満の方への酒類販売は行っておりません。