top of page

Roero Arneis DOCG / Demarie

ロエロ アルネイズ DOCG / デマリエ
【タイプ】白ワイン

【ブドウ品種】アルネイズ100%

【ヴィンテージ】2022年

【産地】イタリア・ピエモンテ州

【容量】750ml

【店主コメント】カモミール、桃、アプリコットの香り。果実味に厚みがあり、余韻には僅かにアーモンドの風味が感じられます。

2020年ヴィンテージよりオーガニック認証(ユーロリーフ)を取得。

ジェームス サックリング 90/100点。

【醸造方法等】12時間マセラシオンの後、ステンレスタンク発酵。3~4ヶ月間熟成。

【生産者】デマリエ

【生産者について】デマリエ社は初代当主バルトロメオが醸造業を始めてから、現在では孫のアルドとパオロが3代目として精力的に活動しており、世界的にも評価の高いワインを生産しています。2代目当主にあたるパオロたちの父が1957年に継承した畑はわずか1.5haでしたが、今ではデマリエの所有面積は30haにもおよびピエモンテでも注目される新進気鋭のワイナリーです。瓶詰め販売は2000年より開始。

 ラ モッラの一部(バローロ用ネッビオーロを栽培)とネイヴェ(バルバレスコ用)を含む緩急のある斜面は、砂地で水はけがよく、ミネラルを豊富に含みます。パッチワークのように点在する多様性のある土壌(砂質浸潤土壌、石灰性堆積土壌、石灰粘土質、海洋性土壌、雲母岩など)それぞれに適した土着品種のみを栽培、2016年にはヴァルマッジョーレにも畑を入手しました。2013年に新設した現醸造所は、ソーラーパネル、葡萄の樹を再利用したバイオマスボイラー、下水処理システムを配備し、エネルギー節約設備としてA+を取得、更に2020年より土壌が『有機認証』を取得。デマリエのワインは世界的にも権威あるワインコンテスト、デキャンター・ワールド・ワイン・アワードでも高く評価されています。

 デマリエのこだわりは冬の枝の剪定から始まり、常に畑に注意を払いながら手摘み収穫で良質な葡萄を厳選しています。プレスはソフトに、発酵には温度管理を徹底的に行い、熟成樽の選別にも細心の注意を怠りません。葡萄が待つ本来の個性を最大限に引き出し、その香りを忠実に再現する事を常に心掛けています。

2022 ロエロ アルネイズ DOCG / デマリエ

¥3,190 通常価格
¥2,880セール価格
  • 未成年の飲酒は法律で禁止されています。

    当サイトでは20歳未満の方への酒類販売は行っておりません。

関連商品

bottom of page