Terre di Cosenza DOP "Pollino Rosato" / Ferrocinto

テッレ ディ コセンツァ DOP “ポッリーノ ロザート” / フェッロチント

【タイプ】ロゼワイン
【ブドウ品種】アリアニコ
【ヴィンテージ】2020年
【産地】イタリア・カラブリア州
【容量】750ml
【店主コメント】
【醸造方法等】畑の標高は500m、2002年植樹。10月の2週目と3週目の早朝に手摘みで収穫。破砕したブドウを優しく圧搾しステンレスタンクにて発酵。フレンチオーク樽で6カ月間熟成。
【生産者】フェッロチント
【生産者について】カラブリア州とバジリカータ州にまたがるポッリーノ山脈の麓、コセンツァ地方カステロヴィッラリ。酪農や果物の栽培を行なう数件の農家からなるカンポヴェルデ社が手がけるワイナリーが、テヌテ フェッロチントです。ブドウ栽培の歴史は古く、「始まりは記憶にも記録にも無い」そうですが、現在の土地の所有者であるノラ家が別荘をこの地に構えた1800年代には、すでにブドウ畑があったようです。

2007 年にノラ家の息子兄弟(ルイジ フェデリコ)を中心に、ワイナリーを設立。パレルモ大学の紹介で、醸造家マルコ モンキエロもコンサルタントに加わりました。ポッリーノ山脈の麓、標高250 ~ 450mの畑は昼夜の寒暖が大きく、雨もピエモンテ並みに降り、平均気温はトスカーナと同じとのこと。マルコ モンキエロは、この地に北イタリア並みのミクロクリマがあり、ブドウ栽培に適していると確信。無名なワイン産地でのチャレンジングなプロジェクトは今、始まったばかりです。

2020 テッレ ディ コセンツァ DOP “ポッリーノ ロザート” / フェッロチント

¥3,520 通常価格
¥2,992セール価格
  • 未成年の飲酒は法律で禁止されています。

    当サイトでは20歳未満の方への酒類販売は行っておりません。