Rosso Toscana IGT "Lodano" / Tua Rita

ロッソ トスカーナ IGT “ロダーノ” / トゥア リータ

【タイプ】赤ワイン
【ブドウ品種】プティ ヴェルド 60%、メルロー 40%
【ヴィンテージ】2019年
【産地】イタリア・トスカーナ州
【容量】750ml
【店主コメント】ラズベリーやブルーベリーなどの元気な果実のアロマ。骨格を構成する酸も印象的。完熟したタンニンとチャーミングな甘味がボリューム感を与え、活力のあるスタイルのワインです。

【2019年ヴィンテージ】『今までで最もバランスの取れたワインができた!』と言える年でした。寒い冬の後春へ突入、4月後半の寒さと降雨が継続、5月も涼しく開花時期は約10日遅れる。5月末辺りから少しずつ気温も上がり、植物活動が促され成⻑速度が速まる。その後、降雨が殆どなく逆にブドウの植物活動は速度を落とす。8月中旬、9月初めのにわか雨をきっかけに再度植物活動が進み理想的なフェノール類の成熟を促す。2019年の収穫は9月1日から10月20日にかけてと⻑い収穫期間となりました。この期間中は各ブドウの納得のいく成熟ポイントまで天候を考えずに待てるという理想の収穫で、出来上がったワインも理想的なバランスを有することになったヴィンテージでした。※輸入元資料より
【醸造方法等】ステンレスタンクにて発酵。オーク樽熟成12カ月(225L、新樽20%、他1年、2年使用樽)。
【生産者】トゥア リータ
【生産者について】ヴィルジリオとリータ夫妻が、全国的に全く無名であったトスカーナ州、スヴェレートの地に畑を購入したのは1984年のこと。1988年に植樹し、1992年に初リリース。彼らの造るレディガフィは1997年ワインスペクテーターで100点を獲得。さらに2000年にはワインアドヴォケイトで100点を獲得。イタリアワイン界で二大ワイン評価誌において100点を獲得したワインは「レディガフィ」のみという奇跡でした。しかし、この家族経営の小さな醸造所はワインガイドの評価に左右されず、妥協を許さない飽くなきワインの品質への追及・挑戦を続け、トップ生産者としての地位をゆるぎないものとしています。

2019 ロッソ トスカーナ IGT “ロダーノ” / トゥア リータ

¥7,480 通常価格
¥6,732セール価格
  • 未成年の飲酒は法律で禁止されています。

    当サイトでは20歳未満の方への酒類販売は行っておりません。