Amarone della Valpolicella DOCG "Case Vecie" / Brigaldara

アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ DOCG “カーゼ ヴェーチェ” / ブリガルダーラ

【タイプ】赤ワイン
【ブドウ品種】コルヴィーナ 55% 、コルヴィノーネ 25%、ロンディネッラ 20%
【ヴィンテージ】2015年
【産地】イタリア・ヴェネト州
【容量】750ml
【店主コメント】美しく輝くルビーレッド。ラズベリーやプラム、チェリーなど赤系果実の洋酒漬けや、クローブ、リコリスのような甘いスパイスの香りに、なめし革やトーストの芳ばしいニュアンスが広がる。濃厚な果実の味わいで複雑さがあり、なめらかなタンニンも感じられ、エレガントな余韻が楽しめる赤ワイン。

・ガンベロ・ロッソ誌トレ・ビッキエーリ

・ヴィタエ誌 トレ・ヴィーティ

・ビベンダ誌 5 グラッポリ
【醸造方法等】225Lのバリックで 24 ヶ月、25hl のスラヴォニアンオーク樽で 24 ヶ月
【生産者】ブリガルダーラ
【生産者について】ブリガルダーラの歴史は、1929年にチェザーリファミリーがヴェローナ北部、ヴァルポリチェッラ クラッシコの中心であるサン フロリアーノ(カリアーノにあるサンピエトロ行政区)郊外の土地を手に入れたことから始まります。当時、ブドウやオリーブ以外にも果物や穀物を栽培していましたが、1960年以降、共同農地が廃止となり、ブドウとオリーブに特化した土地に転向、1979年に自社ブランドワインの醸造を開始しました。1990年代にマラーノ、グレッツァーナ、カーゼ ヴェーチェの土地を購入し、現在は50haの畑を所有しています。伝統あるブリガルダーラの醸造を手掛けるのは、ヴェローナ大学教授であり、ジュゼッペ クインタレッリのエノロゴも務めた、故ロベルト フェラリーニ氏の教え子である同大学出身の若き醸造家たち。フェラリーニ氏より情熱と技術を受け継いだ彼らは、流行に流されることなく、ブドウ本来の果実味を最大限活かす残糖を抑えた伝統的なアマローネを造ると共に、ワイナリーに新しい風を吹き込んでいます。

2015 アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ DOCG “カーゼ ヴェーチェ” / ブリガルダーラ

¥10,450 通常価格
¥9,405セール価格
  • 未成年の飲酒は法律で禁止されています。

    当サイトでは20歳未満の方への酒類販売は行っておりません。