Barolo DOCG / Fratelli Alessandria

バローロ DOCG / フラテッリ アレッサンドリア

【タイプ】赤ワイン
【ブドウ品種】ネッビオーロ
【ヴィンテージ】2015年
【産地】イタリア・ピエモンテ州
【容量】750ml
【店主コメント】ヴェルドゥーノ、モンフォルテ ダルバにある標高や向きの異なる複数の畑のブレンド。バラの花びらやラベンダーにワイルドチェリー、スモークやメントールなどが混ざる洗練された気品あふれるアロマ。ギュッと詰まったトーンが美しく広がり、口の中では繊細なバイオレットとバラのニュアンスが最初から最後まで続きます。エレガントと同時に非常に官能的な印象。
【醸造方法等】フレンチ/スラヴォニアンオークの大樽(20-40hl)で36ヶ月間熟成
【生産者】フラテッリ アレッサンドリア
【生産者について】バローロの中でも最北端に位置する人口およそ550人の小さな村『ヴェルドゥーノ』。ここにワイナリーを構えるのがこの地のスター生産者フラテッリ アレッサンドリアです。ワイナリーの起源は1800年代初頭ですが、建物自体の歴史はさらに古く、1 7 0 0年代まで遡ることができます。ピエモンテを統治していた当時の王様カルロ アルベルトが1843年にベストワイナリー オブ ザ イヤーの称号を与えたという逸話からもその歴史の長さと高い品質をうかがい知ることが出来ます。アレッサンドリア家がワイナリーを手にしたのは1870年のことで、現在はオーナーのジャン バッティスタ氏と妻フラヴィア、兄弟のアレッサンドロとその息子ヴィットーレが先代の誇りを引継ぎ、家族一丸で今日のワイン造りを継承しています。

ヴェルドゥーノにある最高のクリュを含む所有畑は12ヘクタールに及び、サスティナブル農法を取り入れています。生産の大半を占めるのがネッビオーロですが、ペラヴェルガやファヴォリータといった土着品種も栽培。伝統的な醸造方法を用いて各畑、1つ1つの樽に至るまで全行程において家族で管理・運営する事を心掛けており、「偉大なワインは偉大な畑から」というジャン バッティスタ氏の信念を貫いています。畑の世話はジャンがし、ワイナリーでの醸造工程は彼の兄弟のアレッサンドロとその息子ヴィットーレが担当。ブドウは全て手摘みで収穫され、ステンレスタンクで温度管理をしながらマセラシオン及び発酵、熟成は伝統的な大樽で行われます。 若いうちはタンニンが固く近づきづらいためブルゴーニュ愛好家からは嫌煙されがちなバローロですが、最北端のロケーションだからこそ成し得る彼らのスタイルは、あえて言うならばブルゴーニュのような芳香とエレガンスを持つ、極めて滑らかで上品な味わい。伝統的な醸造・熟成をしているにも関わらず、驚くほど柔らかくシルキーなタンニンのおかげで若いうちからでも十分に楽しむことができます。他の生産者とは一線を画すバローロの新境地と言えます。

ワインアドヴォケイト誌では、毎年高評価を連発する単一畑のフラッグシップ モンヴィリエーロに関して「この畑のポテンシャルを理解した第一人者」と称賛され、ヴィノス誌では「ピエモンテの知られざる秘宝。特筆すべきは価格が品質に追い付いていないこと」と高品質であるにも関わらず、価格が吊り上がっていないことに注目し太鼓判を押している。見かけたら絶対に逃してはならない知られざるピエモンテのスター生産者、フラテッリ アレッサンドリアの今後の活躍に目が離せません。

2015 バローロ DOCG / フラテッリ アレッサンドリア

¥8,140 通常価格
¥6,919セール価格
  • 未成年の飲酒は法律で禁止されています。

    当サイトでは20歳未満の方への酒類販売は行っておりません。

  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • Google+ - White Circle
  • Instagram - White Circle

Copy Right © 2020 La Cantinetta Tamagawa