Toscana IGT "Il Fauno di Arcanum" / Tenuta di Arceno

トスカーナ IGT “イル ファウノ ディ アルカヌム” / テヌータ ディ アルチェーノ

【タイプ】赤ワイン
【ブドウ品種】メルロ 59%、カベルネ フラン30%、カベルネ ソーヴィニヨン9%、プティ ヴェルド2%
【ヴィンテージ】2015年
【産地】イタリア・トスカーナ州
【容量】750ml
【店主コメント】イル ファウノはトスカーナ特有の多様で豊かなテロワールを表現したボルドー右岸ブレンドです。ブラックベリーや熟したブルーベリーの力強いアロマにスミレや杉、ナツメグのほのかな香りが続き、口の中で広がる熟したプラム、タンジェリンの味わいをリコリスやタバコ、バニラの余韻が追いかけます。リンゴ飴をかじった時のようなフルーティーさと甘酸っぱさが絶妙なバランスで引き立て合っており、柔らかく滑らかなタンニンが骨格を作り出しています。長期保存にも耐えうるポテンシャルを持ちあわせた、ふくよかでエレガントなワインに仕上がっています。
【醸造方法等】畑はディ・ソット /ラ・クルヴァ / コロンバイオ / サン・ジョヴァンニヴィンヤードの南西部に位置し、日当たりが良く温暖なエリアです。保水力に富んだ粘土質土壌で、果実が熟しやすくふくよかで瑞々しいワインが作られます。フレンチオーク樽で12カ月間熟成。
【生産者】テヌータ ディ アルチェーノ

【生産者について】アーカナムはイタリア中部トスカーナ地方シエナ州カステルヌーヴォ・ベラルデンガのコミューンに位置しています。キャンティクラシコ地域の南東にあり、壁に囲まれた古代の町サン・グスメにほど近い自然あふれる美しいエリアです。アーカナムを運営するジャクソン・ファミリーが1994年、当時この土地を所有していたワイナリー、Tenuta Di Arcenoテヌータ・ディ・アルチェーノから2500エーカーの土地を購入します。エトルリア文明の地として知られるこの地は非常に長い歴史を持っており、そのルーツは紀元前にまで遡ります。歴史を語るように敷地内には現在もローマ神話に登場する自然・田園・森の守り神、イル・ファウノの像が佇みワイナリーを見守り続けています。イル・ファウノの姿はワイナリーと同名のワイン、アーカナムのエチケットにも描かれています。ワイナリーが所有する敷地は標高1,000から1,500フィートに位置しており、異なる10の中気候(メソ気候)とトスカーナ特有のガレストロを含む13の多様な土壌を備えています。 200エーカー以上に広がる畑は各テロワールに適した品種を植樹し、63の小さな区画(ミクロ・クリュ)に分けています。収穫年によって変動の大きいエリアですが、葡萄栽培に最適な環境作りに力を入れ常にいずれかの区画・品種で高品質な葡萄が収穫できるよう取り組んでいます。特にカベルネ・フランはこのエリアの多様な土壌と相性が良くワイナリーの代表的な品種とされています。

2015 トスカーナ IGT “イル ファウノ ディ アルカヌム” / テヌータ ディ アルチェーノ

¥6,600 通常価格
¥5,610セール価格
  • 未成年の飲酒は法律で禁止されています。

    当サイトでは20歳未満の方への酒類販売は行っておりません。

  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • Google+ - White Circle
  • Instagram - White Circle

Copy Right © 2020 La Cantinetta Tamagawa