• Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • Google+ - White Circle
  • Instagram - White Circle

Copy Right © 2019 La Cantinetta Tamagawa

Taurasi Riserva DOCG / Perillo

タウラジ リゼルヴァ DOCG / ペリッロ

【タイプ】赤ワイン
【ブドウ品種】アリアニコ
【ヴィンテージ】2006年
【産地】イタリア・カンパニア州
【容量】750ml
【店主コメント】
【醸造方法等】樹齢90年を超えるプレ フィロキセラのアリアニコがメインに使われています。1つの樹に1房しかつけないというこの老樹から収穫される葡萄は明らかに凝縮度合が違います。全ての要素が強く、ネッビオーロにも勝る複雑味を持ち合わせています。カステルフランチから収穫されたワインは2年目以降のトノーで熟成。その他の畑から収穫されたものは大樽で熟成されています。
【生産者】ペリッロ
【生産者について】開花から収穫されるまでの期間が世界で最も長い産地と言われるのが「カステルフランチ」村。標高は680m。この地で葡萄栽培農家として生計を立ててきた「ペリッロ」家。 現当主は「ミケーレ」。80年代までは「マストロベラルディーノ」に栽培した葡萄を全量売っていました。今では 家族4人で栽培から醸造まで手掛けています。『雪が降った後に収穫することもある。ゆっくり成長していく萄葡は青さのないタンニンを得る。アントシ アニンも成熟する』150m標高の低い「タウラジ」村の収穫は9月初旬な ので3ヶ月も収穫時期が違うことになります。『収穫時期が早い葡萄は栄養素を香や味わいに完全に変化させられない。樹に葡萄が長く着いていれば各要素は成熟する』気温が上がらないので葡萄はゆっくり成長。アリアニコの酸度は高いので糖度がなかなか上がらなくても酸度は確保できます。『収穫が遅いとリスクは雨。毎年、雨季が過ぎた後に収穫するカステルフランチでは全く問題ない』イタリア全土で記録的な暑さだった2003年でも「カステルフランチ」は寒かった。暑かったタウラジ村では2003年の収穫は8月後半だったが、彼等の収穫は11月第2週だった。

『タウラジ村から150m高い標高のカステルフランチ。 標高は680m。夜は夏でも氷点下まで下がる』年間を通して山風が吹く。グイヨ仕立では耐えられないので、この地の伝統的仕立「ラジエッラ」仕立が採用されています。『ラジエッラ仕立は収量が多くなるのが欠点。しかし収量の少ない90年以上の古樹が主体なので自然と収量は制限される』彼等の畑の樹齢は平均90年。100年を超える葡萄も多く、そのほとんどは「プレ フィロキセラ」。『カステルフランチは標高が高いのと砂質が多いのでフィロキセラの害から逃れることができた。今でも自根のアリアニコの原種が残っている』彼等の畑のアリアニコは一般的なアリアニコとは違う。

『コーダ ディ カヴァッロと呼ばれるアリアニコで房が長く結実不良が多い。粒と粒の間が空いていて身なりが悪い。小粒』馬の尻尾という意味の「コーダ ディ カヴァッロ」はアリアニコの1.5倍の長さ。ピノ ファンのように結実不良が多い。アリアニコ以上に晩熟。他の産地では育たない。『1 房に10 粒以上と結実不良が多いのが特徴。水分量が少なく葡萄自体の凝縮度が高い。よって果皮の影響を強く受ける』結実不良のお陰で粒と粒の間に風が通り、葡萄は乾燥する。これでベト病やカビに侵される事がない。

『剪定はしない。高齢のコーダ ディ カヴァッロは自然と収穫量が減る。1つの樹に3房程度』昔ながらの畑なので密植ではない。1,500 本/ha。そ れでも収量は35キンタリ/ha とタウラジの基準である100キンタリ/haを大きく下回る。

『畑では薬剤も除草剤も使用しない。樹が病気に対して抗体を持っているし、高地で乾燥している為、病気自体がほとんど無い』

土壌は粘土質の下にカルシウム豊富な岩盤があり、 地表には白い石灰岩が露出する。粘土は保水性が高いので雨の少ないこの地域でも葡萄栽培を可能に している。 下草は自然に残され7月に1回だけ刈り込みが行わ れる。(基本的には不耕起) 醸造所は自宅地下。大樽5つと使用済みトノーが20樽程度という小さなもの。

『タウラジとタウラジ リゼルヴァは全く同じワイン。収穫し、発酵。熟成の過程で早く開いている樽をタウラジにして、硬く閉じている樽をリゼルヴァにして2年長く樽熟成を行う』近年、自宅裏の急斜面の畑を購入した。アリアニコの古樹に混じって少量の「コーダ ディ ヴォルペ」が植わっていた。『樹齢も解らないが収量が少なく、明らかに凝縮度が高かった。抜かずに単一品種の白として醸造することにした』フレッシュでフルーティーなワインではない。タウラジにも負けない骨格のある「コーダ ディ ヴォルペ」。この品種で最も偉大なワインだと思う。

2006 タウラジ リゼルヴァ DOCG / ペリッロ

¥7,550価格
  • 未成年の飲酒は法律で禁止されています。

    当サイトでは20歳未満の方への酒類販売は行っておりません。