top of page
検索
  • ラ・カンティネッタ多摩川 店主

ポイエル エ サンドリから新着白ワイン3種!

ゼロ インフィニートでお馴染み『ポイエル エ サンドリ』から新着白ワインが3種入荷しました

🥂

所有する畑の中で最も優れた区画を選び、芽吹きの段階から芽を減らし、8月にも厳しい選果。

通常より3週間遅く収穫。しかも瓶熟24ヶ月以上の2019年ヴィンテージ。

超美味しそう!ちょっと落ち着かせたらグラスで開けましょう。


2019 ヴィニェーティ デッレ ドロミティ IGT ミュラー トゥルガウ “モノグラマ” / ポイエル&サンドリ

標高 650m の南向き斜面。オラ デル ガルダの影響で大変風通しが良い地域。まさにドロマイト岩と砂岩・シルト岩・マールといったウェルフェニアン堆積物との間にあるトロデナ断層に位置し、多く石が混じったシルト質砂質土壌で30-100cmの深さで変化する。  葡萄樹のバランスも良い最良の畑。出来る限り収穫を遅らせ葡萄を完熟させる。ステンレスタンクで低温発酵。窒素で酸化から守りながら、ステンレスタンクで4ヶ月間熟成。4月のボトリング後、24ヶ月間の瓶熟。


2019 トレンティーノ DOC トラミネール アロマティコ “モノグラマ” / ポイエル&サンドリ

ファエドに位置し、標高300mの南西向き斜面。オラ デル ガルダの影響で風通しが良い地域。岩、シルト岩、ローム岩、石灰岩やドロマイトといった漂流物が堆積した海洋起源の土壌。深さは30-100mでシルト砂質タイプで砂利を多く含む。

 葡萄樹のバランスも良い最良の畑。出来る限り収穫を遅らせ葡萄を完熟させる。ステンレスタンクで低温発酵。窒素で酸化から守りながら、ステンレスタンクで4ヶ月間熟成。4月のボトリング後、24ヶ月間の瓶熟。

 葡萄樹のバランスも良い最良の畑。出来る限り収穫を遅らせ葡萄を完熟させる。ステンレスタンクで低温発酵。窒素で酸化から守りながら、ステンレスタンクで4ヶ月間熟成。4月のボトリング後、24ヶ月間の瓶熟。


2019 トレンティーノ DOC リースリング “モノグラマ” / ポイエル&サンドリ

チェンブラ谷の脇、標高450mの東向き斜面。古代氷河の後退後、小川の働きによって形成された、丸みを帯びた小石を含んだ斑岩と砂質の土壌で濃い茶色のリッチな土壌。

 葡萄樹のバランスも良い最良の畑。出来る限り収穫を遅らせ葡萄を完熟させる。

 ステンレスタンクで発酵後、この地方の伝統であるアカシアの大樽に入れて4 ヶ月間熟成。4月のボトリング後、24ヶ月間の瓶熟。


bottom of page